●保育所利用資格をパートにも拡大へ
政府は、子育て支援策の一環として、認可保育所の利用条件を2015年度から緩和し、パートタイマーや求職中の人も利用できるようにすることを決定した。就労時間の下限等の基準は、各市町村が新年度に国の制度を踏まえて条例などで定める。

 
●介護報酬、0.63%引上げへ 消費増税に対応
厚生労働省は、4月からの消費税率引上げに伴い、介護報酬を全体で0.63%引き上げることを決定した。同省の試算では、1カ月の自己負担額は、デイサービスで8,670円(60円増)、ホームヘルパーで3,654円(15円増)となる見込み。

 
●6割の都道府県で所定内給与が前年比減 厚労省調査
厚生労働省の2013年「賃金構造基本統計調査」(都道府県別速報)によると、28都道府県で13年6月の平均所定内給与が前年同月比で減少。雇用環境は改善状況にあるものの、賃金にはまだ反映されていない状況が浮き彫りとなった。
 〔関連リンク〕
  平成25年賃金構造基本統計調査結果(都道府県別速報)の概況
  http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/chingin_47sokuhou_a.html